プラノバールを最安値で買い
わたしはプラノバールと同じ成分のジェネリック品をこちらの通販サイト「オオサカ堂」から最安値買いました。

オオサカ堂から買った理由

  • 1、値段が安い(1箱20錠 850円、6箱120錠 2,637円) 最安値でした。
  • 2、まとめて買えること(病院は必要量しか処方してくれない、毎回会社を休んで通わないといけない)
  • 3、実績のある通販サイトであること
  • 4、口コミが多く安心して購入できること

>>プラノバールジェネリックの販売サイトはこちら

プラノバールと同じ成分のジェネリック品を最安値で買いたい!!

この記事は、中用量ピルのプラノバールを生理時期をずらすために買いたいけど

毎回病院に行くのが大変!病院は値段が高い、通販で済ませたいと思ったわたしが

海外のジェネリック品を売っているいる通販サイトの中から

最安値で買える通販サイトを探した結果を書いています。

中用量ピル「プラノバール」は病院の処方箋が必要なので、楽天やAmazon(アマゾン)のような普通の通販サイトでは売っていません。

ただし、プラノバールと同じ成分のジェネリック品なら、世界中で使われているので、個人輸入代行サイトから購入できます。

プラノバールジェネリックが通販で買える

プラノバールは黄体ホルモンノルゲストレル0.5mg・卵胞ホルモンエチニルエストラジオール0.05mgを含んだ中用量ピルです。

これと同じ成分の薬にプラノバールジェネリックのオブラルG(OvralG)がありました。

日本製のプラノバールも購入できる

ちなみに、日本製(あすか製薬製造、武田薬品工業販売)のプラノバールも購入できます。

取り扱っているのはファミリーファーマシーグローバルというサイトです。

値段は1シート(21錠)で3,110円です。送料込の値段です。

格安の海外製のプラノバールジェネリックと比べると割高ですが、日本製のプラノバールがほしいという方にはおすすめです。

>>日本製のプラノバールの購入はこちら

プラノバールは国内、海外もジェネリック品がある?

プラノバールと同じ成分のジェネリック品があるか調べました。

国内ジェネリック品

・見当たりませんでした。

海外ジェネリック品

・オブラルG(OvralG) 製造メーカー Pfizer Limited

・ジェニー(Jeny) 製造メーカー THAI NAKORN PATANA CO.,LTD

プラノバールジェネリックがどこが安心で最安値か調べてみた

プラノバールジェネリックが買える通販サイトはわたしが買ったオオサカ堂以外にもいくつかありました。

検索で上位表示サイトをまとめておきます。

1、オオサカ堂

商品名:プラノバールジェネリック オブラルG(OvralG)
URL:https://お薬なび.com/
販売価格:
1箱 850円 (1箱あたり850円)
3箱 1,590円 (1箱あたり530円)
6箱 2,637円 (1箱あたり440円)
送料:無料

2、お薬なび

商品名:プラノバールジェネリック オブラルG(OvralG)
URL:https://お薬なび.com/
販売価格:
1箱 1,190円 (1箱あたり1,190円)
3箱 3,210円 (1箱あたり1,070円)
6箱 5,780円 (1箱あたり963円)
送料:1000円(1万円以上送料無料)

ファミリーファーマシーグローバル

URL:https://www.triple-farm.com/sg/
商品名:プラノバール配合錠:21錠×1シート
販売価格:3,110円
送料:無料